湘南美容クリニック(旧湘南美容外科)で二重整形が上手い先生は?東京、大阪、横浜、名古屋、福岡…口コミから選んだ各地域の名医35名

勇気を出して二重整形をする前に、気になるのがそのクリニックの人気の先生や名医の情報…!

特に湘南美容クリニックの場合、全国に90院以上展開していることもあって、医師のレベルにばらつきがあるのでは?と感じる方も多いようです。

しかし、湘南美容クリニックでは、医師の教育に特に力を注いでいるクリニックなのでそれぞれの医師の腕は確かで、実際はとても技術レベルが高いんです。

そんなレベルの高い医師の中でも、特に人気の医師や得意な施術、湘南美容クリニックの医師のレベルが高い理由をまとめました!

あなたとの相性がぴったりな先生を探してみてくださいね。

湘南美容クリニックの医師レベルが高い3つの理由

湘南美容クリニックの医師レベルが高い3つの理由

湘南美容クリニックは日本と海外合わせて98院を展開し、年間186万人もの人が訪れる人気のクリニック。

日本でも1番人気といっても過言ではないクリニックですが、その人気の理由は医師の技術の高さ!

実際に湘南美容クリニックグループの方針に「頂くお金以上の価値を与える」ということを掲げているくらいにそれぞれの医師が日々技術を高める努力をされています。

人気の先生・名医を紹介する前に、どうして湘南美容クリニックの医師のレベルが高いのかの理由を3つにまとめました。

【湘南の医師の特徴1】湘南美容クリニックでは医師の教育に力を入れている

湘南美容クリニックは医師の研修・教育に近年特に力を入れているクリニックです。

世界の優秀なドクターとコンタクトをとり、日本に招待して講義してもらったり、教育専門の医師がいたりと小さなクリニックでは不可能なレベルの研修が行われています。

「頂くお金以上の価値を与える」というのが湘南美容クリニックの理念であり、その実現のために惜しみない努力を技術の向上に注いでいます。

【湘南の医師の特徴2】症例数が多いので医師の経験値も高い

湘南美容クリニックの2018年の来院数は186万人を突破し、日本で最も忙しいクリニックと言われています。

そのため、湘南クリニックの医師の執刀数は他のクリニックの医師と比べても非常に多く、医師としての経験値がとても高いことがわかります。

経験値が高いということは医師にとって非常に大切で、たくさんの経験を積むことで医師としての技術は大きく向上します。

技術だけではなく、来院した人のイメージに極限まで近づけることや、施術のスムーズさ、来院する人に与える安心感なども、この経験値が物をいうのです。

【湘南の医師の特徴3】カウンセリングが丁寧なので仕上がりの満足度が高い

湘南美容クリニックはとても忙しいクリニックではありますが、来院した人とのカウンセリングにも特にこだわりを持っています。

美容整形において一番大切といっても過言ではないカウンセリング。

湘南美容クリニックの医師はカウンセリングで、来院した人の細かな悩みや不安・希望のイメージをしっかりと聞き出し、安心して施術を受けられるための空気作りを大切にしています。

無理に施術を勧められることもありませんし、カウンセリングは無料なので悩みを相談しに気軽にクリニックを訪れる方が多くいらっしゃいます。

関東(東京、横浜)の二重整形が上手い先生

新宿本院 中村 大輔 医師


引用元:https://www.s-b-c.net/doctor/introduction/nakamura-d/

2000年 神戸大学医学部医学科卒
東京大学医学部整形外科入局
東京大学医学部附属病院勤務
2001年 東京大学医学部附属病院分院麻酔科勤務
東京逓信病院勤務
2002年 東京都リハビリテーション病院勤務
2004年 都立府中病院勤務
2006年 水戸赤十字病院勤務
2007年 湘南美容クリニック勤務
ANNEX院 院長就任
2009年 池袋院 院長就任
2013年 新宿本院 院長就任
2014年 湘南美容グループ副統括院長に就任
2018年 湘南美容グループ統括院長に就任

新宿本院、中村大輔医師は、2016年、2017年の湘南美容クリニック全ドクターの中で1人に送られる年間優秀ドクターに2年連続選ばれ、執刀件数もトップレベルのドクターです。

全国90院以上もある湘南美容クリニックの本院で5年間トップを走り続けるドクターなので、いわば湘南美容クリニックの顔でもあり、日本に限らず世界にもファンが多くいらっしゃいます。

豊胸施術の名医といわれいますが、二重施術にも定評があり、カウンセリング・アフターサービスがとても丁寧と口コミも上々です。

新宿南口院 吉原 伯 医師


引用元:https://www.s-b-c.net/doctor/introduction/yoshihara/

2007年 神戸大学医学部医学科卒業
医療法人社団愛友会 上尾中央総合病院勤務 (麻酔科、皮膚科、形成外科)
2009年 湘南美容クリニック新宿本院、大宮院 勤務
2011年 湘南美容クリニック大宮院院長就任
2016年 早稲田大学大学院卒 MBA修了
2017年 湘南美容クリニック新宿南口院院長就任
SBCメディカルグループ統括院長補佐就任
2018年 SBCメディカルグループ代表補佐就任

「MD式二重術」という切開施術の開発者でもある新宿南口院 吉原 伯 医師は、特に二重施術が得意な名医として指名が殺到しているドクターです。

ダウンタイムをいかに短くするか、綺麗な仕上がりになるかを日々研究されているドクターで、お休みの日も学会や大学院で自ら整形外科医年の腕を磨くべく努力をし続けていらっしゃいます。

人気の理由は吉原ドクターの美的センスで、施術を受けた人からは「想像以上に綺麗になってびっくりした!」との喜びの声が集まっています。

銀座院 前田 進太郎 医師


引用元:https://www.s-b-c.net/doctor/introduction/maeda-shi/

2011年 東京医科大学医学部卒業
東京医科大学病院勤務(形成外科、麻酔科)
2013年 湘南美容クリニック入職
2015年 湘南美容クリニック札幌院院長就任
2018年 湘南美容クリニック銀座院院長就任

整形初心者から圧倒的な指示を受ける前田進太郎医師の紹介です。

前田ドクターの施術は上品な目元になる!と話題で、以前は札幌院の院長をされていましたが2018年銀座院の院長に就任されました。

SNSなどで積極的に整形に関する写真をあげられているので、初めて整形をされる方でも前田ドクターの知名度は高く、全国各地から銀座院に来られる方がいらっしゃいます。

カウンセリングに来院した人からは優しく、説明が丁寧と話題のドクターです。

秋葉原院 名倉 俊輔 医師


引用元:https://www.s-b-c.net/doctor/introduction/nagura/

2009年 日本大学医学部卒業
国立横浜医療センター(形成外科)
2010年 横浜市立大学付属市民総合医療センター(形成外科)
2011年 湘南美容クリニック 入職
2012/02/01 湘南美容クリニック 川崎院院長
2012/09/01 湘南美容クリニック 町田院院長
2016/04/01 町田橋本総括院長
2017/09/01 秋葉原院院長就任

湘南美容クリニックの人気企画「整形シンデレラ」と第4回グランプリの執刀医であり、有名整形タレントヴァニラさんの執刀医として人気の名倉俊輔医師の紹介です。

積極的に学会に参加したり、研究をし続けるドクターで、整形外科医としての情熱や探究心などが高く評価されています。

処置を合わせれば名倉医師の担当した人数は述べ7万人を超え、二重の執刀件数は1000人を超えるほどの経験を持つドクターで、実力知名度ともいn湘南美容クリニックでもトップクラスです。

横浜院 長谷川 裕之 医師


引用元:https://www.s-b-c.net/doctor/introduction/hasegawa-h/

2008年 日本医科大学医学部医学科卒業
医療法人社団愛友会 上尾中央総合病院勤務
(形成外科、麻酔科、皮膚科、整形外科、耳鼻科)
2010年 湘南美容クリニック 入職
2011年 札幌院 院長 就任
2015年 銀座院 院長 就任
2018年 横浜院 院長 就任

横浜院長谷川医師の得意施術は埋没法のクイックコスメティークとフォーエバー二重術。

ミリ単位でその人にぴったりな目元を作り上げるのを得意とされています。

湘南美容の整形シンデレラのグランプリ受賞の執刀医としても有名で、一度施術を受ければリピーターとなる技術力とデザインセンスを持ち合わせていると人気急上昇中です。

2018年には神奈川エリアナンバー1の症例数と実績を出されました。

横浜東口院 加藤 周 医師


引用元:https://www.s-b-c.net/doctor/introduction/katou/

2002年 国立佐賀医科大学卒業
横浜市大センター病院
横浜市立大学医学部付属病院
2004年 アイルクリニック勤務
2005年 湘南美容クリニック勤務

とても若く見える加藤ドクターですが、美容外科歴10年以上のベテランのドクターです。

カウンセリングに来院された方には無理に施術は進めず、全体的なバランスを見極めて適切な施術を提案してくれるとたくさんの人から公表を受けているドクターです。

施術やカウンセリングに関する来院した人からの高評価はもちろんのことながら、誰でも気軽に話しかけやすい先生なので、すぐに仲良くなれる人柄も人気です。

藤沢院 藤巻 直人 医師


引用元:https://www.s-b-c.net/doctor/introduction/fujimaki/

日本医科大学卒業、同付属病院勤務
アンチエイジング専門クリニック勤務
湘南美容クリニック勤務
町田院副院長
橋本院院長
藤沢院院長

アンチエイジングや若返りのプロと言われる藤巻医師の紹介です。

メディアにも多数出演されていて、湘南美容クリニックの中でも実力派のドクターとして知られています。

元々はアンチエイジング専門のクリニックに勤務されていたこともあって、症例数や経験値が高く、県外などの遠方からも藤巻ドクターにカウンセリングしてもらいたいと駆けつけられる方が多数いらっしゃいます。

高崎院 金子 俊彦 医師


引用元:https://www.s-b-c.net/doctor/introduction/kaneko/

1991年 札幌医科大学卒業
1993年 日本大学板橋病院 勤務
1994年 癌研究会附属病院 勤務
1995年 獨協医大越谷病院 勤務
2002年 某総合診療クリニック 勤務
2017年 湘南美容クリニック 入職
2019年 湘南美容クリニック 高崎院院長就任

 

高崎院の金子俊彦医師は少し変わった経歴を持つベテランのドクターです。

20年以上麻酔科、救命医療、ICU歴があり、手術室でのリスク管理を知り抜いていらっしゃるドクターなので、落ち着きがありどんな事態にも冷静に対応してくださいます。

また救命医療、心肺蘇生、人口呼吸管理のエキスパートであり、多くの研修医、救急救命士を指導してきた経歴から麻酔が心配な人や痛みが怖い方が相談しやすいと人気の先生です。

大宮東口院 小出 真哉 医師


引用元:https://www.s-b-c.net/doctor/introduction/koide/

2007年 慶應義塾大学医学部医学科卒業
川崎市立川崎病院臨床研修(救急科、麻酔科、外科、形成外科、整形外科)
2009年 慶應義塾大学病院勤務および関連病院への出向
2014年 湘南美容クリニック入職

湘南美容クリニックで特に二重施術に力を入れているのが大宮東口院の小出真哉医師です。

小出医師が特にこだわっているのは

➀いかに治療後の腫れなどのリスクを抑えるか

②いかに施術を受ける人の希望のラインを忠実に作り上げるか

という2点です。

「埼玉の二重の小出」といわれるくらい埋没法に力を入れているので、全国各地から多くの人が小出医師のカウンセリングを受けに来られています。

千葉センシティ院 高橋 淳 医師


引用元:https://www.s-b-c.net/doctor/introduction/takahashi-j/

2006年 千葉大学医学部卒業
東京逓信病院勤務(一般外科、形成外科、皮膚科、救急科)
2008年 東京慈恵会医科大学附属病院

千葉センシティ院の高橋淳医師は麻酔科専門医として5000件以上の全身麻酔の症例を持つ珍しいドクターです。

二重術にもこだわられていて、最小限のダウンタイム・無痛手術に力を入れられています。

麻酔と聞いても「本当に痛くないのかな?」と不安になるのは整形初心者の方ならよくあることでしょう。

麻酔や痛みに関する不安がある方は、経験数が他のドクターよりも格段に多い高橋医師がぴったりかもしれません。

関西(大阪、京都、神戸)の二重整形が上手い先生

大阪梅田院 横谷 仁彦 医師


引用元:https://www.s-b-c.net/doctor/introduction/yokotani/

2001年 大阪大学医学部医学科卒
大阪大学医学部附属病院 心臓外科、外科、救命救急科研修医
2002年 日本生命済生会附属日生病院 外科
2004年 大阪市立総合医療センター 心臓血管外科
2006年 八尾徳洲会総合病院 心臓血管外科
2007年 大阪大学医学部附属病院 心臓血管外科
2008年 某大手美容外科勤務 院長経験
2009年 湘南美容クリニック 入職
2017年 湘南美容クリニック 大阪梅田院院長就任

クイックコスメティーク法の症例数No.1を誇る横谷仁彦医師は自然にかつパッチリとした目元を作るプロです。

クイックコスメティーク法の開発者として、2018年時点でクイックコスメティークの症例実績は7689件を超えどんどん知名度は上昇しています。

日本美容外科学会でもクイックコスメティークに関する論文を発表されるなど、クイックコスメティークの代名詞とも言えるドクターでしょう。

大阪心斎橋院 植田 一樹 医師


引用元:https://www.s-b-c.net/doctor/introduction/ueda/

2011年 近畿大学医学部卒業
大阪市立大学医学部付属病院臨床研修済生会 富田林病院(外科・麻酔科)
2012年 大阪市立大学医学部付属病院救命救急センター関連施設 若草第一病院ER

「両ききの匠」との別名をもつ植田ドクターは、その名の通り両ききのドクターで、特にフォーエバー二重術への施術のこだわりが強い先生です。

かといって、必要のない施術は提案しない先生なので、カウンセリングもとても丁寧に長時間しっかり行ってくれます。

左右差を生じさせないよう研究をし尽くしているドクターあので、まずは小さな疑問や悩みなどを気軽に話にいくのがおすすめです。

植田ドクターの最高に腫れにくい・とれにくい・痛くない・トラブルが少ない施術を受けたい方は公式HPから植田ドクターの症例を見てみましょう。

京都院 田中 永紅 医師


引用元:https://www.s-b-c.net/doctor/introduction/tanaka-e/

国立岐阜大学医学部医学科卒業
京都府立医科大学附属病院外科・形成外科勤務
大阪警察病院形成外科勤務
Chang Gung Memorial Hospital臨床留学
某美容クリニック 院長
湘南美容クリニック 入職
湘南美容クリニック京都院院長就任
SBCメディカルグループ エリア統括ドクター補佐就任
SBCメディカルグループ エリア統括ドクター就任

神戸院 宮部 誠 医師


引用元:https://www.s-b-c.net/doctor/introduction/miyabe/

2011年 山口大学医学部医学科卒業
大阪市立大学医学部附属病院 臨床研修
2013年 大阪市立大学医学部附属病院 第2外科 心臓血管外科
2014年 大阪市立総合医療センター 心臓血管外科
2016年 湘南美容クリニック 入職
2018年 湘南美容クリニック 神戸院院長就任

姫路院 井上 紘基 医師


引用元:https://www.s-b-c.net/doctor/introduction/inoue-h/

国立大学法人岐阜大学医学部医学科卒業
国家公務員共済組合連合会 名城病院勤務
湘南美容クリニック勤務

 

奈良院 田村 暢章 医師


引用元:https://www.s-b-c.net/doctor/introduction/tamura/

2016年 徳島大学医学部卒業
徳島大学病院勤務(形成外科、乳腺外科、麻酔科)
2017年 高知赤十字病院勤務(救急部、形成外科)
2018年 湘南美容クリニック勤務
2019年 湘南美容クリニック 奈良院院長就任

中部(名古屋)の二重整形が上手い先生

名古屋院 高川 裕也 医師


引用元:https://www.s-b-c.net/doctor/introduction/takagawa/

2005年 札幌医科大学医学部卒業
(在学中2003年 Calgary大学医学部留学 血液学過程修了)
手稲渓仁会病院 勤務 (米国式外科系プログラム)
2008年 名古屋第一赤十字病院 勤務 (脳外科、救急科)
2009年 湘南美容クリニック 勤務

新潟院 深江 邦彦 医師


引用元:https://www.s-b-c.net/doctor/introduction/fukae/

2016年 国立浜松医科大学卒業
麻酔科、形成外科研修
2018年 湘南美容クリニック 入職
2019年 湘南美容クリニック新潟院 院長就任

金沢院 円戸 望 医師


引用元:https://www.s-b-c.net/doctor/introduction/endo/

富山大学医学部医学科卒
高岡市民病院(形成外科・麻酔科・皮膚科)
Fort Wayne Parkview 病院
厚生連高岡病院
金沢医科大学付属病院
湘南美容クリニック新宿本院
湘南美容クリニック新宿南口院
湘南美容クリニック新潟院 院長就任
湘南美容クリニック金沢院 院長就任

長野院 舟本 貴志 医師


引用元:https://www.s-b-c.net/doctor/introduction/funamoto/

2015年 富山大学医学部医学科卒
黒部市民病院(皮膚科、形成外科、麻酔科)
NavicentHealth (Macon in Georgia)
朝日総合病院
上市総合病院
2018年 湘南美容クリニック 入職
2019年 湘南美容クリニック長野院 院長就任

岐阜院 山本 尚洋 医師


引用元:https://www.s-b-c.net/doctor/introduction/yamamoto-n/

2007年 名古屋市立大学医学部 卒業
小牧市民病院 勤務
2011年 名古屋市立西部医療センター 勤務
2012年 中濃厚生病院 勤務
2013年 名古屋市立大学病院 勤務
2016年 湘南美容クリニック 入職
2018年 湘南美容クリニック 岐阜院院長就任

静岡院 岩間 晋 医師


引用元:https://www.s-b-c.net/doctor/introduction/iwama/

2012年 東邦大学卒業
名古屋大学医学部付属病院 臨床研修
2014年 名古屋大学医学部付属病院 麻酔科 病院助教
2016年 名古屋医療センター 麻酔科 勤務
2017年 湘南美容クリニック 入職
2019年 湘南美容クリニック 静岡院院長就任

浜松院 井上 礎馬 医師


引用元:https://www.s-b-c.net/doctor/introduction/inoue-s/

2012年 岐阜大学医学部医学科 卒業
羽島市民病院にて外科・麻酔科・救急など全身管理を習得
2014年 羽島市民病院 腎臓内科・人工透析内科・泌尿器科にて勤務
2015年 湘南美容クリニック入職
2016年 湘南美容クリニック 浜松院院長就任

北海道(札幌)の二重整形が上手い先生

札幌院 梶山 典彦 医師


引用元:https://www.s-b-c.net/doctor/introduction/kajiyama/

2006年 慶應義塾大学環境情報学部環境情報学科卒業
早稲田大学大学院法務研究科入学
2007年 東海大学医学部医学科学士編入学
2013年 東海大学医学部医学科卒業
独立行政法人横浜医療センター勤務(救命救急科、麻酔科、産婦人科)
2014年 横浜市立大学付属市民総合医療センター勤務(形成外科、皮膚科)
2015年 湘南美容クリニック勤務
2018年 湘南美容クリニック 札幌院院長就任

別名「美のオールラウンダー」といわれる梶山典彦医師の紹介です。

目元だけではなく、鼻や脂肪吸引・豊胸など、すべてのジャンルの整形を得意とされていて、ナチュラルな仕上がりが特に得意な医師です。

「似合わせ二重」が得意と公式ホームページでは語られていて、「自分にはどんな二重が似合うのかわからない…」という方でも、ぴったりな二重術を提案してくださいます。

メディアにも多数出演されているドクターなので、地元でも有名な優しい先生です。

東北(仙台)の二重整形が上手い先生

仙台院 村岡 史子 医師


引用元:https://www.s-b-c.net/doctor/introduction/muraoka/

2007年 岩手医科大学卒業
盛岡赤十字病院初期研修
2009年 岩手医科大学 形成外科 入局
2010年 某美容外科クリニック 盛岡院院長
2012年 湘南美容クリニック 入職
2016年 湘南美容クリニック 仙台院院長就任

湘南美容クリニックにはたくさんの整形の種類がありますが、仙台院の村岡史子医師は執刀する施術の中でも特に二重に関する施術が多いことで知られています。

女性ならではの「こうしたらもっと可愛くなるかも…」というセンスを持ち合わせていて、カウンセリングでも積極的に提案をしてくれたり施術の説明をしてくれるので気軽にカウンセリングを受けにいけると口コミも上々です。

形成外科出身のドクターなので、難しい二重の施術も得意とされています。

福島院 佐々木 信吉 医師


引用元:https://www.s-b-c.net/doctor/introduction/sasaki-n/

2014年 山形大学医学部 卒業
栗原中央病院 (内科、外科、麻酔科、皮膚科)
2017年 湘南美容クリニック 入職
2018年 湘南美容クリニック 福島院院長就任

福島院 佐々木信吉医師は自らが美容整形をすることで、カウンセリングに来た人にダウンタイムや痛みなどを経験者としてよりリアルに語ってくれると人気のドクターです。

メスを使わない埋没法を特に得意とされているので、整形初心者の方でも安心して任せることができると評判もよく、信頼の厚さが伺えます。

湘南美容クリニック公式サイトでは佐々木医師の症例写真も多く掲載されているので、仕上がりや症例が気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

宇都宮院 峯岸 淳 医師


引用元:https://www.s-b-c.net/doctor/introduction/minegishi/

2015/03/01 東京慈恵会医科大学 卒業
2015/04/01 南相馬市立総合病院 勤務
ときわ会常磐病院 勤務亀田総合病院 勤務
2017/04/01 湘南美容クリニック 入職
2018/10/01 湘南美容クリニック 宇都宮院院長就任

宇都宮院の峯岸淳医師は、来院した人との信頼関係をもっとも大切にされているドクターです。

信頼を築き上げるには、まず医師としての技術が絶対に必要です。

そこで、峯岸医師はより整形外科医として腕を上げるべく、形成外科・皮膚科・麻酔科と様々な部門で経験を積まれています。

話しやすいだけではなく、確かな技術を持った医師に執刀してもらいたいという方はぜひ宇都宮院にカウンセリングに行ってみてくださいね。

中国(広島)、四国の二重整形が上手い先生

広島院 福田 康裕 医師


引用元:https://www.s-b-c.net/doctor/introduction/fukuda-ya/

2008年 日本大学医学部卒業
2010年 日本大学医学部形成外科学 入局
2013年 国立病院機構災害医療センター 勤務
2016年 湘南美容クリニック 入職
2018年 湘南美容クリニック 広島院院長就任

岡山院 木田 光則 医師


引用元:https://www.s-b-c.net/doctor/introduction/kida/

2014年 奈良県立医科大学医学部医学科卒業
八尾市立病院臨床研修(脳神経外科、外科、形成外科)
2016年 大阪大学脳神経外科入局
関西労災病院、河内総合病院で勤務
2018年 湘南美容クリニック入職
2018年 湘南美容クリニック 大阪京橋院院長就任
2019年 湘南美容クリニック 岡山院院長就任

高松院 坂本 昂司 医師


引用元:https://www.s-b-c.net/doctor/introduction/sakamoto/

2012/03/01 高知大学医学部医学科卒業
2012/04/01 兵庫医科大学病院 初期臨床研修(内科、外科、麻酔科、救急科)
2014/04/01 関西労災病院 麻酔科勤務
2017/02/01 湘南美容クリニック 入職
2018/09/01 湘南美容クリニック 高松院院長就任

松山院 福田 知佐子 医師


引用元:https://www.s-b-c.net/doctor/introduction/fukuda-chi/

2002年 神戸大学医学部卒
京都大学医学部整形外科入局
京都大学医学部附属病院 整形外科・麻酔科勤務
2003年 天理よろづ相談所病院勤務
2005年 神戸中央市民病院(現:神戸市立医療センター中央市民病院)勤務
2008年 京都大学大学院医学研究科 博士課程
2012年 京都市身体障害者リハビリテーションセンター附属病院勤務
京都大学大学院卒業 医学博士取得
2015年 湘南美容クリニック勤務
2017年 湘南美容クリニック 松山院院長就任

九州(福岡)、沖縄の二重整形が上手い先生

福岡院 竹内 直生 医師


引用元:https://www.s-b-c.net/doctor/introduction/takeuchi/

1998年 日本大学医学部卒業
癌研究所付属病院麻酔科勤務
大手美容外科勤務
2013年 湘南美容クリニック入職
2014年 湘南美容クリニック 福岡院院長就任

熊本院 鍋 壮一郎 医師


引用元:https://www.s-b-c.net/doctor/introduction/nabe/

2011年 熊本大学医学部卒業
熊本中央病院 初期臨床研修
2013年 福田病院及び系列病院 産婦人科
(福田病院、まつばせレディースクリニック、菊陽レディースクリニック、ソフィアレディースクリニック)
2018年 湘南美容クリニック入職
2019年 湘南美容クリニック 熊本院院長就任

鹿児島院 吉本 如良 医師


引用元:https://www.s-b-c.net/doctor/introduction/yoshimoto/

2009/03/01 久留米大学医学部卒業
2011年 久留米大学整形外科勤務
2013年 福岡大学麻酔科勤務
2016年 湘南美容クリニック 入職
2017年 湘南美容クリニック 鹿児島院院長就任

那覇院 仲村 将幸 医師


引用元:https://www.s-b-c.net/doctor/introduction/nakamura-s/

佐賀大学医学部卒業
福岡和白病院入職
その後、グループ関連病院で整形外科勤務
湘南美容クリニック入職